文化の日

きのうは文化の日でしたね
この日に合わせるかのように、我が家の黄色い菊の花が咲き始めました。
画像

思ったような形には仕立てられなかったけど、夏の暑さにも耐え、瀕死になりながら咲いてくれたと思うと感激します。

先週ゴヤ展で芸術の秋満喫したし、文化の日だからって特に何も予定してなかったんですが。
だんなさんの両親が上京することになったので、一緒に上野の国立博物館へ行ってみました

入口付近で不思議な方向にカメラを向けている方々がいらしたので見てみたら…
画像

あ、こんなところからスカイツリー見えるんだ(写真だとちっちゃいけど見えるかな?)

もちろん本来の目的はこれではなく、特別展「法然と親鸞 ゆかりの名宝」
画像

お義父さんのリクエストです

書物や美術品から当時の社会状況と浄土宗・浄土真宗との関わり、信仰の内容などを読み解く展示でした。(…SATY解釈です。違ってたらごめんなさい)

私は学生時代、歴史が得意ではなかったのですが、こうして改めてひとつのテーマを学ぶと理解できることもあるものですね
昔は一生懸命暗記しようとしてたから頭に入らなかったんだなぁ、きっと
…と言っても、今もまだまだ薄っぺらい理解ですが

浄土宗は簡単に言うと「厳しい修業をしなくても、ひたすらに念仏を唱えれば極楽浄土にいけ」ますよという教え(らしい)。
混迷の世の中で不安に苛まれながら暮らしていた民衆が信仰する気持ちもわかる気がするな~なんて。
ちょっと今の世の中と似てるかもしれないと思ったり

あとはね、親鸞の直筆見て「意外とクセ字?」とか思ったり
同じ内容の絵巻でも、写本する人によって絵も字も雰囲気が違うことにびっくりしたり(良く考えれば当たり前なんだけど)。
私なりに楽しみました

余談ですが、激混みなわけじゃないのに、部分的に人が溜まっちゃってる場所がありました
それは、たぶん音声ガイドがやたら長いからだと思うの(笑)
ガイドマークのついてる展示物のとこが大渋滞するという…
もし行かれる方いらしたら、ガイドマークが見えたら早めにボタンを押しておくことをオススメします

結構見ごたえあって私はすっかりグッタリだったんですが、両親は前日に美術館を2軒はしご、この日は午前中うちに遊びに来て、午後からこの特別展を見たあと、さらにゴヤ展も見て帰ったらしいです
…すごい体力やっぱり親世代以上って基礎体力が違うよね
見習わなくては

上野で見つけた可愛いもの
その①パンダと東京タワー柄のふきん。
画像

前にも紹介した「遊中川」さんが上野のecuteにも入ってて。パンダに一目ぼれ

その②東京文化会館50周年記念切手とレターセット。
画像

電話やメールで気軽に連絡が取れる時代だからこそ、お手紙っていいなぁと思っています。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック