月刊誌デビュー&代々木VILLAGE

ついにトピアリーが、園芸誌以外の月刊誌にデビューしました
船井総研の船井幸雄氏が主幹の「ザ・フナイ」という月刊誌です。
画像

ありがたいことに、カラーページ見開きでトピアリーについて書かせていただきました
画像


園芸関係の雑誌にトピアリーが載ることはもちろんあるんですが、一般の月刊誌に載せていただくことは、あまりありません。
今回、ザ・フナイの読者の方の中には、初めて「トピアリー」という言葉と出会う方もたくさんいらっしゃると思います。
「今まで知らなかった方に知っていただく」という意味ではとっても貴重な機会をいただきました。
フナイメディアの野々垣社長と、ザ・フナイの高岡編集長に、心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。



さて、きょうはトピアリー協会認定本部の先生方と打ち合わせでした。
そしたらね、認定部長の大谷先生がタルトタタンを焼いてきてくださったの~
画像

とっても優しいお味でおいしかったです!ごちそうさまでした

帰りに大谷先生が「新しいスポットに見学に行くのもいい勉強になるから」と、18日にオープンしたばかりの「代々木VILLAGE」に誘ってくださったので行ってみました
画像

代々木駅からすぐのところに、突然こんなナチュラルなスペースが出てきてびっくり。
音楽プロデューサーの小林武史さんとかがプロデュースしている複合商業施設なんだけど、「食」と「農」をテーマにした「フードリレーション」を意識した場所になっているんですって。
食にこだわったカフェとかレストランとかがメインで、海外書籍の本屋さんや、ギャラリーなどおっしゃれ~なお店が並んでいます。
おなかいっぱいなので、何も食べられなかったのが残念…。あ、でもお土産に買った天然酵母のパンはおいしかったよ~


画像

面白いのは、そのお庭。世界中から面白い植物を集めた植物園になってました



画像

画像

推定樹齢500年のオリーブの古木に迎えられるところからはじまりまして。



画像

画像

「ケツメイシ」ってこんな花だったんだね~。
次から次へと、面白い木とか珍しいお花とかが出てくるから夢中で見入っちゃいました。


画像

画像

解説のプレートが結構面白くて。最初に大きな文字で書いてあるのが、植物の名前とは限らないというのが意表をついてます(笑)



画像

こんなに大きいリースもありましたぁ~私より全然おっきい。
画像

近くで見ると、これ、全部アジサイの花。最初は新鮮な色だったんでしょうね。すでに自然の風合いっぽい色になってたけど、それはそれで風情がありました。



画像

手前は椿で、奥に並んでるのはイチイ。丸く刈り込むと、和風の樹木もなんだかおしゃれ。



画像

定番のスタンダードタイプはツゲでした。



画像

ふと振り返ると、代ゼミ(笑) 都会に出現した不思議な空間お近くに行かれた時は、ちょっとのぞいてみると楽しいかもしれませんよ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック